Deprecated: __autoload() is deprecated, use spl_autoload_register() instead in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/compat.php on line 502 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-content/plugins/php-code-widget/execphp.php on line 62 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208  Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/e-c-bp/public_html/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208  食べて、呪って、変をして、

Welcome!

ようこそ。このサイトは、連作モドキのシリーズもの中心にエロい小説を置いています。
簡潔に完結とはなりそうもないので、気長にお付き合いください。
基本はふた(少女)×男(オサーン)の組み合わせのふたなり逆アナルエロ。ふた子はドS、オサーンはドM。オサーンは偉い人、ふた子はエロい人。という雰囲気のナスティーな小説ですね。

本文は予告なしに加筆修正します。誤字脱字は気付き次第随時修正していきます。
サイトに不具合、見にくい部分。または誤字脱字がありましたら、下の方にあるメールフォームでお知らせください。

Note menu

嫉妬深い彼

心配症な年嵩の旦那さまと、天然ドSな若いふた奥さまの、ほのぼの愛情もの。

頭痛持ちの彼

妻のために、屋敷で夜会を開いたドゥーベ氏。しかし妻が若い男たちにちやほやされるのが気に入らず、無理矢理さらって部屋に連れ込むのですが……。

寂しい時の彼

仕事で一週間屋敷を留守にすると妻に言う夫。そこで妻が心配したのは夫の体調ではなく、自分の性欲処理をどうするかという事。自分で慰める術を知らない幼い妻に、夫はその方法を教えるのですが……。

正夢の彼女

夫を待ち暇を飽かしているうちに眠りに落ちるイザドラ。夜中にやっと夫が帰って来たと思いきや、どうやらそれは寂しさが見せた夢のよう。夢なら夢でいいとイザドラは思うのですが……。

留守番する彼

一人で外出するというイザドラを快く見送るドゥーベ氏。そしてイザドラは出先でD……伯爵夫人にあんな事やこんな事をされてしまうのですが……。


城塞都市の青髭公

残忍と名高い公爵と、慈悲深く夫を愛する奥方の、まったり愛情もの。童話の青髭をモチーフに。

城主の帰還

城塞都市に一カ月ぶりに帰還した城主は、出迎えた奥方にそっけなくする。しかし実は彼女を心から思慕しているのだった。*エロ部分には関係ないのですが、軽い拷問描写と流血描写があります*

雨の妃

城主はその奥方と賭けをする。城主が勝てば奥方を好きにしてもいい、と言われる。では城主が負けたのなら……。

冥婚

六番目の妻を失った城主は古い塔に足を踏み入れた。果たしてそこには……。序章のような話です。そしてかなりの電波。

青髭公の盾

公爵は手練れを雇うために槍試合を開催する事に決める。しかしそれは軍備のためだけでなかった。

槍試合

恙なく繰り広げられる槍試合。公妃は満足げであるが大公は細々と気に食わない事があるようだ。


大司教のいとも絢爛なる饗宴

唯我独尊生臭大司教と、それに手を焼きつつ思慕する料理人の真剣恋愛もの。基本二人ともアホ丸出し。

大司教のいとも絢爛なる妙愛

三日三晩に渡る大饗宴は大成功。大司教はその料理長を前にして労いという名の……。ずっと大司教のターン!→やっぱり料理人のターン!

大司教のいとも絢爛なる霊感

大饗宴の夜の出来事からしばらくの後。大司教に想いを告げた料理長は今更羞恥に苛まれていた。しかし大司教はそんな事さっぱり気にしていないのだった。

大司教のいとも絢爛なる幸運

厨房は神聖な場所。そう言って厨房では料理長は大司教に絶対に身体を許さない。ではどこでならするのかというと、「やどりぎの下でならキスでもなんでもしますよ」。料理長はそんな言葉を吐いた事を後悔する羽目になるのだった。


Then Honor of Victory

名誉、地位すべてを失い剣闘奴隷になったエジプトの将軍と、それを馬車馬のようにこき使う守銭奴娘の戦闘と報酬と恋愛もの。

信頼と栄光

初の剣闘試合で勝利を収めた将軍に闘技場全体の称賛が飛ぶ。しかし彼が唯一欲しいのは……。

敗北と価値

獅子との戦闘で瀕死の重傷を負った将軍。将軍の主人は彼を甲斐甲斐しく看病する。多分、金のために。

戦友と報酬

剣闘試合で幸運にもかつての部下と再会する事ができた将軍。将軍の主人は悩む事なく大枚はたいてその部下を買い戻す。その行為に報いねばならないと思った将軍は礼を言いに行くのだが……。


その他の短編

シリーズ物ではない、一話完結もの。なんとなくつながりのある部分もあるような、ないような。

シャン・ド・マルス駅行の切符二枚

腹話術師とその助手のお話。ヘクトやら漫画やらへのオマージュです。思った以上に似てしまって困ったどうしよう。

「お父さんは知っているのかい」

放蕩主義な伯爵は知人に誘われて怪しげな娼館に。そこで抱けるのはアンドロギュヌスで、伯爵は胸を躍らせて挑みかかるが……。

それも結局勝利の一種

魔王は王女を攫い手籠めにして屈辱を味わわせようと目論む。だがそこはこのサイトの小説、そうそう上手く行くわけがないのだ。

このめでたい門出の日に

人間(ふた少女)×ケンタウロス(男)ものです。汚い喘ぎと淫語をいつも以上に多用しています。



Search

HIMEGURI-NET Cyber あまてらす 駄文同盟

Site data

サイト名:食べて、呪って、変をして、
管理・作者:燃えてるグランマルニエ
URL:http://e-c-bp.parfe.jp/
バナー:このサイトのバナー
バナーアドレス:
http://e-c-bp.parfe.jp/banner.png

燃えてる(時もたまにある)オレンジキュラソー
ふたなり少女×おじさん のニッチな取り合わせに、邪悪な妄執を抱いている人です。邪念とも言うのか。それも、基本えろで。でも、えろはえろでも、明るいエロがいいですよね!ね!
エージェントオブシールド5。
ウォードが裏切らなかったのは残念でした。裏切るのが様式美みたいなキャラなのにね。
みんな大好きタルボットは一命はとりとめたようで安心です。一方でパトリオットが死んだのは伏線回収的には感動したけど悲しいよね。マッチョなおじさんは宝だもんね。
2017/09/12




INDEX

Copyright © 2015 食べて、呪って、変をして、All Rights Reserved.